FX自動売買成績

FX自動売買成績(2022年5月)

稼働させるEAを絞ったせいか成績が安定してきました。

ロット数も控えめにしていますのであまり勝ち負けを気にせずに見守ることができます。

ハラハラするのも考え物ですので、このくらいが自分の経済力に見合っているのかなと思っています。

EA別利益ランキング(2021年5月4週目)

順位EA名55月1週5月2週5月3週5月4週累計
1Unison-37173117-23898
2ユーティリティ・プレイヤー38-5150-8645
3RECOBA GBPJPY-8-145541583
4Panda-C_PRO1611615388
5ラスト侍-4000346
6オセアニアブラザーズ9253217346
7BeeOne2862-516271
8Beatrice NK013038715239
9Bee_3162524-7213
10東京神話-41-44-1213161
11Pips_miner_EA6127-1142144
12KonokaSystem124433581
13KUNAI_GBPUSD1180062
14Color your life29-172-34046
15AMA-111111746
16Tender6112324
17スマートベア000311
18二刀流乱れうち00077
19ChallangeScalMorning2307-96
20Panda-stables_USDJPY_M15000-3-3
合計1881542061644,514

TariTaliキャッシュバック

TariTali1915119300

*2021年1月から集計しています。

*100円単位で表記しています。

主力が不振も全体でカバーし5月が全週プラス【4週目概況】

Unisonユーティリティ・プレイヤーが大きめのロスカットをして不振でしたが、Pips_miner_EAKonokaSystemなどがカバーしプラスで着地しました。

今週から二刀流乱れうちPanda-stables_USDJPY_M15を新規に追加しました。二つとも持っていないタイプのEAですので、どんな動きをしてくれるか楽しみです。

一月ぶりにスマートベアを復帰させました。スキャルピングでポジションを取ってうまくいかないとナンピンマーチンしていくEAで、オリジナル設定ではリスクが大きいので、ナンピンを0に設定して、通常のスキャルピングEAとして使用します。反対にあまり勝てないかもしれませんが様子を見つつ使っていきたいと思います。

Color your lifeは負けが続いているため停止します。勝つときはたくさん勝ちますが負けるときも続けて負けるので、信頼性という点であまりと感じました。長い目で見ると勝てるとは思いますが、今のポートフォリオがかなり安定しているので無理して使うことはないと判断しました。

Unizonが2週連続の大勝!【3週目概況】

Unisonが今週も大勝で勢いが止まりません。

他のEAが大きく含み損を抱えたところでポジションを取ることが多く、勝率が高くて利益も大きいという理想的な展開となっています。

この半年間ですとPF2.15と驚異的なペースで勝ち進んでおり、同型のユーティリティ・プレイヤーを上回っています。

どちらも非常に優秀で私のポートフォリオの主力として今後も期待しています。

オセアニアブラザーズが先週に続き利確ラッシュで良い感じです。

AUDNZDのリピート系EAで非常に安定していますので、安心して見ていられます。

オーストラリアドルが大きく上がった影響で依然として含み損はありますが、長い目で見れば確実に利益を出し続けてくれるEAかと思います。

Color your lifeがこのところ芳しくありません。収益力は高いのですが、古いEAでフィルタリングが甘いのか、トレンドに逆らってポジションを持つことが多く、大きなのDDを食らうことがしばしばです。

私は「スキのないポートフォリオ」を目指していますので、その点でこのEAは少し厳しいかなと感じましたので、次週からはラインナップから外すことにします。

Unisonが大爆発で一気に抜け出す【2週目概況】

Unisonが無双状態で2位に20,000円以上の差をつけ一気に抜け出しました。

深い位置で入って大きく利確する通常パターンと朝に7pips狙ってくる朝スキャロジックが共に好調で勝ちまくり状態でした。

いつもは似たような動きをするユーティリティ・プレイヤーですが、今週はUnisonのみの動きが多かったです。

BeeOneが引き続き安定した動きで、ついにプラスが30,000円を超えました。

昨年のこの時期は不調でマイナスワースト近辺を低迷していましたが。昨年の夏以上ほぼ勝ちっぱなしの状態で非常に心強いです。

Panda-C_PROラスト侍と同じくポジション数が多いので、あまり大きなサイズにできないため爆発力にこそ欠けますが、安定して買ってくれるためポートフォリオ全体の安定性が非常に高まります。

お値段は35,000円と高いですが、これまでかなり時間のフォワードを経ての成績ですので信頼に足るものと考えています。

連休中も無難なトレード(1週目概況)

GW中なのでトレードするか迷いましたが、結局動かすことにしました。

全体的に好調でしたが普段は安定しているUnison東京神話が大きく負けてしまい大勝とは行きませんでした。

今週の勝ち頭はPips_miner_EA。昨年末に大負けを繰り返しいったんはクビにしましたが、このところの好調を見込んで先月からラインナップに復活させていました。

このEAは損切ラインを大きく取って、ボラが大きいポンドルの波を利用して利確ラインに到達するのを狙うのが基本ロジックのようです。

昨年末のようにボラがさらに大きくなると一気にストップロスまで持ってかれることがありますが、昨年末のマイナスを織り込んでも最高益を更新しているようですので長い目で見て有効なロジックかもしれません。

Beatrice NK01は投入してからずっと好調です。9時55分を目標に30分前に買いで入る単純なロジックですが、ここまでのところ非常に有効です。ただしこのところの円安の流れに乗っている面もあり手放しで信頼するのはもう少し様子を見てからにしようと思います。

今週からナンピンタイプのTenderを投入しました。円ドルの買いのみのナンピンですのでこの水準から開始するのは少し勇気がありますが、ロジックを見るとなかなか「守備が強く」堅牢そうですので作者さんを信頼して動かしていきたいと思います。

このEAの宣伝文句の「損切りが嫌いな人向けのナンピンEA」というのは、どこかリスキーなイメージになってしまい、このEAの性格とは正反対な印象を受けますので、「大きく逆行しても口座破綻しない堅牢性」を謳った方が良いと思います。

KonokaSystemはロットを下げてサブ口座で動かしていましたが、今週からシステム改修が入り、このEAの弱点である「大きく動いた際に逆ポジを取ってしまう」という点を見直したようですので、再度メインに復帰させることとします。

反対にTuner Owner については非常に優秀で成績もプラスではありますが、ポジションがユーティリティ・プレイヤーUnisonと被りますので運用から外すこととします。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!