TariTali

XMのスプレッドが国内FXよりも広いのには理由がある

XMのスプレッドは国内FX業者のスプレッドよりも広いです。

だからと言って単純にXMを使うのが損ということにはなりません。

世の中は「ただでお金は取らない」ようにできており、この広いスプレッドには理由があります。

XMのスプレッドが国内FX業者よりも広い理由

XMのスプレッドが広い理由は「スプレッド以外のコストがかかっているから」という単純な理由です。

XMは追証なしなので安心

FXでは値が飛んでしまうと「強制ロスカット」となって、口座残高がマイナスになってしまうことがあります。

国内FXではこのマイナスについては「追証」によって「追加で請求」されます。

ポジションサイズが大きいとこの「追証」が多額の借金となってしまう可能性があります。

過去の相場においても「スイスフランショック」で多くのFXトレーダーが一夜にして口座残高がマイナスとなり、市場から退場ばかりか借金を背負ってしまった方が多く出ました。

しかしXMでは「0カット」によって、自分の口座が0になるだけでそれ以上の請求はされませんでした。(さらにXMでは口座が全部で8つ持てますが、1つの口座がマイナスになったからといって、他の口座から補填されるということもありませんでした。)

実は他の海外FX会社ではこの「0カット」を実行したことにより「倒産」してしまった業者もあったのですが、XMは何事もなかったように「0カット」を実施し評判を高めました。

この安心感は何物にも代えがたいもので、取引での多少のコストよりも、口座残高全ての保全の方がはるかに重要ですので、これはXMを選ぶ十分な理由になります。

★XMは追証なし★
XM公式ページを見る見る

口座開設ボーナス・入金ボーナスがある

XMでは口座開設すると3,000円の口座開設ボーナス、入金500ドルまで100%、それを超えると5,000ドルまで20%の入金ボーナスが付きます。

このボーナスは現金としては出金できませんが、証拠金として使うことができます。

証拠金として使って取引して得た利益は現金ですので、当然出金は可能です。

XMのレバレッジは最大888倍まで可能ですが、このボーナスも証拠金ですから、額によっては実質的に1,700倍程度のレバレッジをかけることができます。

このようにボーナスを効果的に使うことによって手持ち資金以上のトレードがリスクなくできることとなりますから非常に有利です。

★XMは各種ボーナスあり★
XM公式ページを見る見る

XMPボーナスプログラムがある

XMには上記の口座開設ボーナス、入金ボーナスのほかに、取引の大きさに応じてXMPというポイントがもらえるボーナスプログラムがあります。

XMPは毎回取引をする毎に自動的に加算される仕組みになっています。

XMPには4つのランクがありますが、利用していくとエグゼクティブ、ゴールド、ダイヤモンド、エリートといった順にランクアップしていきます。

エグゼクティブからゴールドへのランクアップは取引を開始してから30日後、ダイヤモンドへは60日後、エリートへは100日後にランクアップされ10万通貨ごとに獲得できるポイントも10XMPから13XMP、16XMP、20XMPと徐々に大きくなります。

獲得ポイントは3.33…で割ったものが証拠金として使えるクレジットボーナスとなり、例えば100XMPを獲得できれば3.33…で割るとおよそ33ドルですからほぼ3800円相当のクレジットを獲得できます。

★XMPプログラムでお得にトレード★
XM公式ページを見る見る

実質的な取引コストを日本のFX会社なみに下げる方法

このように日本のFX会社にないサービスがXMにはあり、それだけでもスプレッドが広い分は吸収出来ていると考えられますが、さらにコストを引き下げる方法があります。

それはキャッシュバックサイトTariTaliを使う方法です。

TariTaliを経由して口座開設することで取引コストが半分に

TariTaliは海外FXのIBと呼ばれるキャッシュバック業者で、顧客への還元率、サービスともにNO.1と一般に評価されており、私も実際に使っています。

★キャッシュバック率業界最高の90%★
海外FX口座開設ならTariTali
 

IBは海外FXの顧客獲得の代理店のようなもので、FX会社からもらえる獲得手数料の一部を顧客に還元することにより新規の顧客を獲得するビジネスモデルを取っており、このTariTaliでは何と90%の還元と業界一で、私はここ以上の還元を行っているところを知りません。(というかこれ以上支払うと利益がなくなるので無理かと思います)

このTariTaliでは円ドルの場合0.8pipsのキャッシュバックがありますから、スプレッド1,6pipsが実質的には0.8pipsとなります。

さらに先ほどのXMPボーナスプログラムでの還元が0.6pips分ありますので、実質的には0.2pipsのスプレッド相当となり、国内FXと遜色ありません。

これに加えて「0カット」という万一の安心があるわけですから、XMを使う方が完全に得になる計算になります。

★キャッシュバック率業界最高の90%★
海外FX口座開設ならTariTali
 

なおIBを経由すると「口座開設ボーナス・入金ボーナス」は付きません。資金が小さい場合がキャッシュバックよりもボーナスを使った方が有利にトレードできますのでIBを経由しないで申し込んだ方が良いです。